お金がない

デートのお金がない場合はどうする?

デートのお金がない場合はどうする?

これから彼女と、念願の初デート!というときに、財布の中身が心もとない状態の時は、何とかしてお金を用意しなければならないという気持ちになりますよね。これは管理人の私も、自分自身が、若かった頃の事を思い出して、すごくよくわかります。

 

このような気持ちになっている時には、デートをしてどこかに遊びに行なって、その後食事にて、その後の事…(笑)というところまでのお金を考えると、1万円や2万円ぐらいではさすがに足りない感じがしますので、最低でも5万円ぐらいは持っておかなければいけないのでは?という感覚になりますよね。

 

デートのお金がない場合はどうする?

 

そうなった時に、給料日がまだ結構先で、手元にお金がないという事になった場合には、どうしても、頭の中に、消費者金融でのキャッシングやカードローンを利用しようという気持ちが、浮かんできてしまいます。

 

このような感じで、デートのお金が足りないので、キャッシングを利用する…という方は、実は結構世の中にたくさんいるようで、これが、はじめてキャッシングやカードローンを利用する事も理由になっているケースも多いようです。

 

この場合、きちんと次のお給料で全額返せると思える範囲内であるのなら、私はキャッシングやカードローンを利用するという事は、それほど悪い事ではないと思います。

 

ですが、返済をするのに、自分の中の頭の計算で、半年ぐらいはかかってしまうかもしれない…というレベルの金額を借りるのは、これはよろしくありません。

 

結局のところ、今現在がお金がない状態になっているというのも、昔の自分にしてみれば、ある意味想定外である状況であるはずです。

 

そのような自分の感覚であるところに、自分の半年後の計算で、何とか返せるんじゃないか?というレベルでの算出では、おそらく、その半年後にきちんと計画通りに返済が完了しているという確率は、かなり低いと思います。

 

ですので、デートのためにお金を借りたいと思うのであれば、次の給料日が来た時に、全額一括で全て返せる!というレベルに抑えておくべきで、それ以上の金額を借りなければいけないという状況であれば、キャッシングやカードローン利用するという事以外の方法を考えるべきです。

 

彼女とのデートでお金を使った事が原因で、それから返済の無限地獄にはまっていくような感じになってしまえば、結局のところ、もし彼女と付き合うようになってからも、お金の事での苦労をずっとする事になり、最終的には彼女にも迷惑をかけてしまうでしょう。

 

このあたりの事を考えて、デートのお金を消費者金融などで用意する時には、とことん慎重に考えましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ