お金がない

借金を返すために他から借金する事

借金を返すために他から借金する事

してはいけない借金の中で、ナンバーワンかその次ぐらいにノミネートされるのが、借金を返すための借金です。

 

これは言うまでもなく、現在借りている借金の返済の期日が近くなっているので、他のところから借金をして、まず、現在借りているところに返済する…というパターンの借金ですね。

 

これは消費者金融でやってしまえば、まさに泥沼状態…友達関係の中でやってしまえば、それがわかった時点で友達関係の中でも泥沼状態…という、まさに最低の借金といえるでしょう。

 

当然、このような借金を好きでしている訳ではないのだ!というのが当たり前の言い分だと思いますが、そもそもそのような状況になってしまった時に、その新しく借りた借金の方も、返す目処が立っていないという状況が、ほとんどではないかと思います。

 

 

このような状況になった時に、ではどうすれば良いのか?というと、それが、どうしても返済しなければならないというものの場合には、やはりどこかから借りてでもそれを補填する必要があるかもしれませんが、それと同時に、それだけのお金を、いつまでに絶対に用意する!という意識で、短期で稼げるバイトを捜したり、お金を稼ぐための努力をする事が必要になってきますね。

 

基本的に、お金がない状態になっていて、誰かから借金をしなければいけない状態というのは、そもそも最初に考えていた、自分自身のお金の管理の考え方が非常に甘く、思っていたよりもお金が足りなかった…という事になってしまっているのが、その原因です。

これは、ダイエットに失敗する心理と同じようなところかもしれません。1日1500キロカロリーに制限をすれば、体重が減っていくので、これからは、朝昼晩この食事にしよう!という事を決めていても、それをそのまま遂行できるという事は、まずありませんよね。

 

これと同じような問題で、借金をしているときにも、ほぼギリギリの、達成できるかどうか自分の中でもすでに心理的に微妙…という計画は、ほとんどの場合崩れてしまいます。

 

このような事にならないように、とにかく、今必ず返さなければいけない借金がある!という状況にあるのなら、試験勉強で言えば一夜漬け、ダイエットで言えば、短期集中ダイエット!というような気合いで、とにかくこの数週間以内には絶対に何とかする!という事を決めて、そのエネルギーで完了させることです。

 

そうしないと、結局のところ、今ある借金を、計画的に3ヶ月や6ヶ月単位で返していこう…という事を考えても、また失敗する事になります。

 

とにかく今の状況を打破しようと思うのなら、根性でしばらく頑張って何とかする!というのが、一番現実的なプランも頭に浮かんできます。

関連ページ

パチンコでの借金は絶対にしてはいけない
お金がない!と嘆かないためのお金の知識をお伝えしています。節約、投資、借り入れの活用など。

ホーム RSS購読 サイトマップ